--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.03.03 (Sun)

KAN extraの感想的なレビュー的なもの

ヌグウウウウウウウウ

もう片方のリボンどうしてるんだろうなーと思って


先日、ついにAmazonで予約していた
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ KEY ANIMATION NOTE extra 始まりの物語 永遠の物語劇場版 魔法少女まどか☆マギカ KEY ANIMATION NOTE extra 始まりの物語 永遠の物語
(2013/02/28)
不明

商品詳細を見る

こちらが届きましたので、思いの丈を綴ってみたいと思います!
主にマミさんへの!
ネタバレだらけなので一応畳んでおきます。

【More・・・】

■まどかの成長記
劇場にて我々の涙腺をボロッボロに緩ませた鹿目家メモリアル。
まどかのやさしくてまぶしい笑顔があまりにも切なすぎる…!!
そして改めて見ると、赤ちゃんまどかってタッくんと顔そっくりだったんですね。
あぁ、この二人は姉弟なんだなぁと実感させられました。
幼少期のさやかと仁美ちゃんもめちゃくちゃかわいい!
個人的にはタッくんを抱き寄せて微笑むまどかが一番精神的にキます…。

ただ、TVシリーズの「コネクト」に対して「ルミナス」は、前者よりも落ち着いた気持ちでまどかたちの笑顔を見ることができると思うんです。
本当にみんなが幸せな気持ちで終わるかどうか最終回まで分からなかったTVシリーズと違って、
(そういや10話までは詐欺OPって言われてましたね)
劇場版は「ハッピーエンドが確定した物語」であることを既に知っているから安心して見られるというか。
まあそのハッピーエンドに至るまでの展開はアレなんですけど…


■マミさんの変身シーン
これが目当てでこの原画集を買ったと言っても過言ではない(断言)

まず1回目、まどか・さやかと初めて会ったときの変身。
何より衝撃的だったのが、原画さんのコメントで初めて気付かされた
「死をイメージさせるモチーフが多く含まれている」ってことですかね。
や、私が鈍かっただけかもしれないですけどw
帽子のふわふわを花びらが散るように形成させたり水面に落ちて波紋が広がったりと、
不吉な雰囲気を漂わせるような演出が盛り込まれていました。
しかしそれすら優雅に華麗に魅せるのがマミさんの手腕ならではというか。マミさん…

マミさんの表情もまた素晴らしいです。
楽しげな笑顔でステップを踏み、どこか憂いのある表情でくるくると回り、
そしてちょっと誇らしげな顔で変身の仕上げにかかって、トドメのウインク!!
このウインクは劇場で観たとき、あまりのかわいさに俺のハートがトッカ・スピラーレされました(意味不明)
ちなみにこのウインク、原画の時点で担当さんが余白に「Magnum Opus!!」(超大作!!)と描いてしまうほどの自信作だったようです。異論は全く無いです本当にありがとうございました素晴らしすぎる

そして何が嬉しいって。
最後の仕上げに胸元のリボンを結び終わって、マミさんがそれまで胸元に添えていた手をこちらに伸ばして広げてくるシーンがあるんですが、このカットが
「12話でまどかが『そんな姿になる前に、あなたはわたしが受け止めてあげるから』とワルプルに手を差し伸べたシーンへの伏線になるよう無意識のうちに描いていた」と明言されちゃったことなんですよ!!!

madomami.png

ここですね。マミさんはこの直後に手を広げるわけですが。
まどかとマミさんの組み合わせが大好きな私としては本当に嬉しい…!!
12話放送直後に、各国の魔法少女を救済するまどかの表情やポーズがマミさんに似ているとの比較画像がアップされてたこともあったんですが、当時はあまり気に留められてなかったんですよね。
それもたまたま被ったというわけではなく、「マミさんの母性がまどかに引き継がれた」って認識だそうなんです!!
あぁ~いい……まどマミいい……

愛ゆえにここまでかなり長くキモくなってしまいましたが、
次に2回目、シャルロッテ戦直前の変身です。
なんと言っても特筆すべきはこの嬉しそうな表情!!
どのページを見ても、ずっと独りぼっちで戦ってきた自分の側にいてくれるとまどかに言われた喜びに満ちた笑顔しかありません。
ここのマミさんの頬ブラシ、いつも使われている赤みがかった薄ピンクでなく、パッと見て「ピンクだ」と分かるような明るい色で塗られていたのを今でもハッキリ覚えています。
マミさん……(´;ω;`)


マミさんに関しても他の子に関してもまだまだ語り足りないんですが、
そろそろ切り上げたいと思います。
圧倒的なボリュームの絵に加えて上記のように原画さんのコメントも盛り沢山なので、まどかファンなら勢いで買っても
「後悔なんて、あるわけない」な1冊になっています!
イヌカレーさんのジョークが入り混じった一言はなかなかインパクトありますよw
BDが発売されるまでの準備として買われてみてはいかがでしょうか。
11:31  |  魔法少女まどか☆マギカ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iyokanya.blog73.fc2.com/tb.php/282-a9c12193

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。